H.I.S. GROUP
     
たのしいでんき

停電のときは?

どちらがあてはまりますか?

A 自分のおうちだけ消えている場合 A 自分のおうちだけ消えている場合

ひとつの電気だけ消えている

電気製品をチェックしよう!

プラグがゆるんだり、コードがはずれていませんか?コンセントから外してプラグをしっかり接続しましょう。

・電球切れなど

電球や蛍光灯、グローランプがゆるんでいる、切れているなどの場合は、締め直すか、新しいものへ取り替えましょう。

・故障

使用中の器具の故障やコードの傷みが考えられます。修理するか、新しいものへ取り替えましょう。

ひとつの電気だけ消えている

部屋の一部または、おうち全体が消えている

分電盤(ブレーカー)を確認しよう!

電気製品を一度にたくさん使いすぎていませんか?下がっている(「切」の状態)のブレーカーがある場合は、下がっているブレーカーを上げましょう。

※スマートメーターでは、電気が消えてから一定時間後に自動復帰する場合があります。

分電盤(ブレーカー)を確認しよう!
ブレーカーが下がっていないにもかかわらず電気が点かない場合やお困りのときは、
HTBエナジーワンダーサポートまたはお近くの電力会社(送配電事業者)へお問い合わせください。

部屋の一部または、おうち全体が消えている
B ご近所も消えている場合 B ご近所も消えている場合

工事または台風・落雷・事故などにより停電しています。

お問い合わせはお近くの電力会社(送配電事業者)へ

東北電力
0120-175-366(24時間受付)
東京電力パワー
グリッド
0120-995-007(24時間受付)
中部電力
0120-985-232(24時間受付)
北陸電力
0120-837-119(24時間受付)
関西電力
0800-777-3081(24時間受付)
九州電力
0120-986-306(24時間受付)

停電情報

災害時・停電時はお電話が大変込み合いますので、緊急の通話以外はお控えください。

停電時のお電話の利用の詳細について、ご加入先の電話会社のWEBサイト等でご確認ください。

台風や災害時の停電に備えましょう

強風や集中豪雨、台風などの災害に伴い停電が発生する恐れがあります。

切れた電線は大変危険です。絶対に触らずにお近くの電力会社(送配電事業者)へご連絡ください。

停電時に備えておきたいもの

・ラジオ
・懐中電灯
・カセットコンロ
・水
・クーラーボックス
・カイロ
・保冷剤
停電時に備えておきたいもの

お問い合わせ

050-3852-1193

HTBエナジーワンダーサポート/
受付時間 平日10:00~18:00